バイクショップバギーのブログ

初めての車検で入庫したXSR900が走行600km、バイク屋の役割を考えさせられます。

こんにちは、三重のヤマハショップの籔本博明です。

3年前に納車いたしましたXSR900の車検のご依頼があり、引き取りに行きました。

3年前に、CB1300SFの車検でご来店いただいた際に、当時XSR900の試乗車がありましたので

乗っていただきました。XSR900が乗っていてとても楽しいと言っていただき、購入していただきました。

そんな経緯もあって、走行距離を見たときには悲しい気分になってしまいました。

乗る時間はあるそうですが、なんとなく乗っていない。

そんなお客様が沢山いると思います。

大金を払って買ってくださったバイクのコスパを高めるのがバイク屋の役割ではないでしょうか?

とりあえず、ツーリング企画を沢山、実行していきたいと思います。

ページ上部へ戻る